中国オフショア開発でお困りの方へ!初めてでも失敗しない原価30%削減プログラム提供!  
コミュニケーション、仕様変更、言葉や文化の壁・・・私たちを本当に困らせているものは何?
10%の成功プロジェクトと90%の泥沼開発を分ける、
オフショア開発成功に必要な知識とノウハウ、そして数々の成功事例がここにある!

<無料>オフショア開発専門メールマガジン バックナンバー
新・中国ビジネス入門
〜初めてでも失敗しない対中交渉〜

トップ無料メルマガ「中国ビジネス入門」バックナンバー | オフショア開発実践セミナー
オフショア開発実践マニュアル
▼前号へ   次号へ▲   →最新号へ

Vol.0109 オフショア開発は新規事業 2004/10/14

中国オフショア開発実践セミナー(東京15日/名古屋18日)
 http://www.ai-coach.com/seminar/x21.html 

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 日本唯一の中国オフショア開発専門マガジン

  新・中国ビジネス入門
  〜初めてでも失敗しない対中交渉〜

 『オフショア開発は新規事業』

━━━━━━━━━━━2004/10/14(第109号)読者数:1,069名━

■ 初めてのオフショア開発で手こずっています

★バックナンバーもご覧ください→ 進捗管理の「モノサシ」
 http://www.ai-coach.com/backno/cip0108.html 

都内の独立系ソフトウェアハウスにお邪魔して、苦戦が続く中国オ
フショア開発の実態についてお聞きした。

国内数箇所に拠点を持つこの会社。日本人同士の分散開発は、それ
なりの実績を残しているが、中国開発は今回が初\めてだという。

さまざまな工夫を凝らして慎重に進めているものの、なかなか思う
ようにはかどらないようだ。

<プロジェクト概要(※)>

・対象システム:Web系業務アプリケーション
・活用技術:Java, UML
・中国担当:製造〜テスト(2ヶ月間)

※筆者註:案件内容が特定できないよう一部情報を修正しています。
 オフショア開発のポイントを分かりやすく伝えるため、若干事実
 と異なる箇所があることをあらかじめご了承ください。

──────────────────────────────
■■
■■ オフショア開発は新規事業
■■
───────────────────── アイコーチ解説 ─

◇:本誌執筆者(幸地)
◆:取材先のプロジェクトマネージャー

◇ご用意いただいた、レビュー報告書を拝見させてください。

◆はい。こちらになります。

詳細設計からコーディング初期に実施されたレビュー報告書の一部
抜粋。

・検索機能の仕様が全く理解されていないような気がします
・「わかりました」「出来ます」といったのに、全くNGです!
・何度も同じ説明を繰り返したのに、全く対処されていません
・ソースコードにコメントが全く書かれていません

(本誌では、やわらかい表現に直しましたが、実物の報告書はもっ
と直接的で批判的な表現でした)

◇かなり辛辣な言葉が並べられていますね(汗)。この報告書を書
いた(日本人の)担当者は、かなり感情的になっていますね。

◆そうなんです。実は、中国側との連絡窓口は経験の浅い若手社員
が担当しています。いや、もちろん、技術的にはそこそこ出来るの
ですが、いろいろ事情がありまして・・。何とかしたいとは思って
いるのですが。

◇どこの会社さんも、そうおっしゃられます(笑)中国オフショア
開発実践セミナーでも触れていますが、中国ベンダとの連絡窓口は、
やはり実戦経験が豊富な方が適しています。社内事情があるのはお
察しいたしますが、中国オフショア開発は一種の新規事業ですから。

◆・・・(苦笑)

中国オフショア開発は新規事業ですか。確かにそうかもしれません。
短期的には絶対に原価削減効果は現れないので、長期的な視点で取
り組む必要がありそうです。

◇おっしゃるとおりです。ところで、中国オフショア開発の設計か
らコーディング中に発生するトラブルの要因は大きく二つに大別さ
れます。

1.中国側の仕様理解不足、あるいは考慮不足による設計差し戻し
2.日本側の仕様提示ミス、説明不足、設計不足による手戻り

前出のレビュー内容から察するに、中国側の作業が滞った原因は2.
の割合が大きいような気がします。6:4、ないしは7:3の割合
で、日本側に改善の余地があるのかと。

◆確かにそういう見方もあると思います。もちろん、開発標準など
は、うちから事前にちゃんと提示しています。それでも、設計の考
慮漏れやコーディング規約違反が大量に発生します。

こうなると、さすがにうちの担当者も頭にきて、先ほどのように、
報告書で厳しいコメントを書いてしまうのです。

◇ところで、レビュー報告書には、担当者の愚痴も多く見られます
ね。担当者間で不満を言い合うのは、オフショア開発の負けパター
ンにはまっています。

◆では、どうすればいいでしょうか。

・・・次号に続く。

──────────────────────────────
■ 成功の勘所 ■
──────────────────────────────

中国オフショア開発は新規事業という考え方を持ってみよう。視点
を変えるだけで、違う解決策が見出せるかもしれません。

オフショア開発専門コンサルタント 幸地司

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

中国に子会社を持つ、日本企業2社の求人活動を支援することにな
りました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
意見・感想・質問・相談等 → mailmag@ai-coach.com
購読登録・解除→ http://www.ai-coach.com/cipmag.html 
──────────────────────────────
発行元:アイコーチ有限会社 http://www.ai-coach.com/
発行責任者:幸地司
Copyright 2003-2004 ITコーチング・ラボ All rights reserved. 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□『まぐまぐ』(ID:0000113402), 『melma!』(m00094560)より配信
□過去記事→ http://www.ai-coach.com/backno/ciplatest.html 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『対中交渉の落とし穴 〜7つのケーススタディ』プレゼント実施中!
 http://www.ai-coach.com/report01.html 

↑先頭に戻る

いますぐ登録!

Powered by まぐまぐ(ID:113402)


オフショア開発実践マニュアル
日本唯一のオフショア開発コンサルタントがコッソリ教える、中国オフショア開発成功の秘訣

中国オフショア開発専門ブログ
みなさまの応援のおかげで、日本唯一の中国オフショア専門ブログも頑張ってます。人気ランキングいま何位?

バックナンバー



TOP | オフショア開発実践セミナー | オフショア実践マニュアル

このサイトで使用されているすべての写真・文章・画像の無断転載使用を禁じます。
社名:アイコーチ有限会社
代表:幸地司
所在地:横浜市港北区小机町1325-202
TEL:045-471-7434
FAX:020-4666-5287
e-mail:info@ai-coach.com
Copyright 2003-2005 アイコーチ有限会社 All rights reserved.