What's New

CMM取得は役立つか?

■質問
中国ベンダのCMM取得状況やレベル(1-5)は、発注側にとってどのような意味を持つのでしょうか?

→コメント欄にあなたの回答・ご意見をください。

今回の記事はいかがでしょうか?
少しでもお役に立てれば幸いです。
今後もこの調子で頑張れ!と思われた方は、こちらをクリックして人気blogランキングに一票を投じてください。


2004年08月05日 10:54 in | オフショア開発FAQ , マネジメント | 固定リンク |

 

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ai-coach.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/84

コメント

初めまして、BSE一年生の魏です。

個人的な感想として、CMMにせよISOにせよ、あくまで学歴書、或いは免許書と同じ、実際にCMM認定の作業基準に従って作業を進める中国現地企業が少ないと思います。Paper CMMが多いです。

投稿者魏巍:2004年09月10日 15:13

黄です。

この場を借りて個人理解を言わせていただきます。

単なる発注と受注立場で考えますと、下請けが
CMM資格を持っていることは、お客さんには、
メリットは特にないと思います。単にアピールの
ネタになります。

但し、オフショアに置けるソフトウェア開発には、
非常に有意義だと思います。なぜかと言いますと、
強制的に開発プロセスを目に見えるようにさせて
います。やっている振りにも、それなりの価値が
あります。

遠距離提携で、遠く離れた場所でプロセス進捗管理
&品質管理などをちゃんとやらないと、何をどう
なっているのがさっぱり分からず、最後に、わけの
わからない納品が上がって来るのはあたりまえです。

なので、CMMは目的ではありません、手段です。
持っている会社は持っていない会社と、思想面で
全然違いますので、より信頼的だと思われます。

特に、最近、単発業務を受けるために会社を起し、
将来のこと特に考えていない経営者が増えて来ました。
CMMは一つの発注判断基準にもなりますね。

以上、これからもよろしくお願いします。

投稿者:2004年10月15日 17:47

はじめまして、SEのチョウと申します。

やっぱりソフト開発プロセスにおけるもろもろ品質管理手法(手段)が目の前によく見えますね。
日本でそれに対しての認識はまだまだキーになるほどでもないと思われています。

単なる少数人(キーマン)の一時の思いつきにによりますと、会社あとは関連会社に目的強く展開するケースがすくないでしょうね。

逆に中国でもCMM認証は日本顧客を説得するための有力武器となっているわけです。本当にこの認証を持っているベンダは日本顧客に信じされるかどうかは認証自身の魅力でんはなく当事者の主観の判断です。

追求しようと思われならば、認証の裏に埋まられる中国会社の目的重視の弱さが考えないといけないでしょう。
だから、真剣にCMMを業界準則としてやり取りをする日本と中国の両方はまだまだ時期が
きっていないと思います。それよりはもともとの基本ルール(今までの品質管理手法)をもっと強化して責任者だけではなく関係者全員の認識レベルアップすることでしょう。
でたらめの話ですが、よろしくお願いいたします。

投稿者チョウ:2005年11月24日 16:23




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)

同一カテゴリー商品一覧

オフショア開発FAQ 20 ・CMM取得は役立つか?